充電式の電子ライター(プラズマライター)なる物を買ってみた【アウトドアにも使えそう】

お香の火をつけるためにライターを使っていたのですが、そろそろガスが無くなりそうな気配がしたので思い切って電子ライターに買い替えてみました。

スポンサーリンク

紫色の光線で着火 ハイテク感がたまらん

Amazon1500円くらいだった、厨二心をくすぐられるデザインのライターをチョイス。

買ったのはこれ

USBで充電して使います。(この商品にはBタイプの15センチくらいのケーブルが付属していました)

普通のライターと同じように蓋を開け、点火ボタン(青く光ってる部分)を押下。

!?!?!?!?

シューーバチバチという音と共に紫の光線が発生。
この光ってる部分にお香の先端をぶち込んだら一瞬で着火できました。
なんだか手に余る”力“を手に入れてしまった人類の顔になってしまった。わくわくが止まらない。

原理的には空気中に放電させ、その熱で着火しているようです。風などの影響を受けないため、野外などでの使用に便利そう。
(しかし天候が悪い時など、水濡れしがちな環境で使うにはちょっと危なそうですね)

プラズマライター、個人的にはかなり感動しました。文明ってすげ〜!
愛煙家さんとかにとっては既に当たり前のアイテムなのでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク